エクセルヒューマンのEH株式会社が手掛ける酒造をミスキャンパスが訪問

洋酒などに押されて需要が伸び悩んでいた日本酒が、ここにきて販路を拡大しているといいます。
しかも、日本国内だけでなく、海外でも売上を伸ばしているというのですから、いよいよ日本の文化が海外に浸透していっているということでしょう。
日本にはその土地その土地に風土から生まれた酒がありますが、日本酒はその昇華と言っていいでしょう。
その土地で作られた日本酒を、その土地で飲むのが一番美味しい飲み方なのではないかと思います。
EH株式会社の関連会社のEH酒造では、200年の伝統から逸品の日本酒を作り出しています。
こればかりは、200年の伝統があるからこそ作り出せるものに違いありません。
エクセルヒューマンが、その伝統を受け継いでくれたからこそ、今でも伝統の味わいを楽しむことができるのです。
ミスキャンパスに選ばれた3人が、この酒造りを見学してきたといいます。
現代っ子のミスキャンパスも、伝統ある日本酒の酒蔵で感じたことは多かったようです。
蕎麦や日本酒のテイスティングなど、楽しい1日を過ごしたことがレポートからわかります。
ミスキャンパスの日本文化の紹介は、EH株式会社の50周年を記念した企画だそうでなかなか楽しげな企画です。http://eh-sakai.com/