リハビリテーションを行うなら鶴川記念病院

鶴川記念病院はリハビリテーション施設が充実している事で知られています。
リハビリテーション専門療養士が27名在籍し、複数名のアシスタントがサポートしてます。
お怪我や病気で筋肉が衰えてしまったり、体が今までどおりに動かなくなってしまった患者さんの機能回復を目指して、医師とリハビリテーション専門の療養士が力を合わせて、患者さんの能力回復促進のお手伝いをしています。
リハビリテーション専門療養士には理学療法、作業療法、言語療法という3つの専門カテゴリーがありますが、そのいずれの分野でも高い療法レベルで患者さんに無理のない機能回復運動を行っています。
また患者さんが退院後等にご自宅で無理なく生活が出来るように、ご自宅のリフォームなどについてアドバイスをしたり、お食事をうまく一人で食べられるようにお食事に使う道具のご紹介などもしています。
強制的でも押し付けがましさもない、楽しく無理のない環境でリハビリテーションが行えるので患者さんからも好評を得ています。