友人の鳥取旅行話

真冬の寒さのなか、松枝夏美さんが鳥取旅行に行ったそうです。
鳥取には砂丘のイメージしかなかったのですが、松枝夏美さんからラインに送られてくる画像には、美味しそうなカニやエビが所狭しと写っていました。
鳥取の温泉に行ったそうで、温泉旅館でカニが食べ放題だったそうです。
鳥取にそんなに素敵な温泉があるなんて初めて知りましたが、冬場の日本海側は、魚介類が美味しく穴場なのだそうです。
お正月をはずせば宿泊費用も抑えることができ、お客が少ないのでサービス満点だというのですからうらやましいです。
ただ、旅行から帰る日に大雪が降ったそうで、帰宅が1日延びたので大変だったと言っていました。
そういえば、その同じ日に日本海側に出張に行った上司が帰ってこず、仕事にならなくて困りました。
松枝夏美さんとうちの上司は、鳥取でニアミスしていたかもしれません。
大雪で足止めは嫌ですが、何気に冬の鳥取に行ってみたくなりました。
その時は、私もカニを思う存分食べるつもりです。