2020年もっともおすすめしたい資産運用方法

老後に2000万円が必要だと言われている日本では、いかに資産を運用していくかがとても重要なポイントになってきております。
もちろん2000万円という数字の根拠であったり、2000万円という金額の真偽は確かめなければいけませんが、少なくとも年金だけで生活できるほど簡単な将来にはならないことが濃厚だという情報だと言えます。
その為、私たちは資産運用についてしっかりと学び、行動しなければいけません。

資産運用の方法は色々とあります。
FXや株などの投資方法が有名ですが、他には不動産投資で賃貸経営をする方法、プロにお金を預けて分散投資を代行してもらう投資信託、不動産投資信託のREIT、外資預金、仮想通貨、個人向け国債などがあります。
いずれもメリットとデメリットがあり、それぞれに魅力的な資産運用なのですが、これまで資産運用をしてこなかった方におすすめなのが、やはり不動産投資です。
株式投資や仮想通貨と比較して圧倒的にリスクが少なくなっておりますし、個人向け国債よりも利益が大きくなっております。
また、みんなで大家さんのように小口で投資することができるようなサービスを利用すれば、少額でも賃貸経営をすることができますので、初めて資産運用するという方にもおすすめです。

https://www.minnadeooyasan.com/