兼六土地建物はアフターケアも充実

家というのは、購入時にはいろいろと良いことを言われますが、買ったらそれまでというのであれば、それはそれで困ります。
家を建てた、または新築の建売住宅を購入するからには、アフターケアも充実していてほしい物です。
そんなアフターケアもしっかりとしているのが、兼六土地建物です。
こちらは、新築一戸建てを購入すると、20年の保証システムとなっています。
アフターケアサービスも充実していれば、安心できます。
しかも、20年の保証システムというのは、心強いものです。
購入して、物件の引き渡しをしたら、まずは定期点検を1,2年します。
その後10年目の点検に入り保証期間の延長をし、さらに20年の保証となります。
点検内容は、基礎や構造躯体、防水といったそれぞれの項目の細かく分かれた点検をしていきます。
さらに、10年目の点検は、防腐や防蟻処理や屋根工事に外部コーキング工事、外部板金、外部木部塗装や外部防水といったことを行います。
わざわざ、他の業者に頼まなくすみます。