麻布のかどわきに行ってきました

この間、会社の同僚と二人で麻布十番にあるかどわきという和食料理店へ行ってきました。
お店の雰囲気も落ち着いており、なかなかよかったです。
こじんまりとしたお店でしたが、個室がいくつかあるのでリラックスして静かな時間の中で、おいしいお料理やお酒を味わうことができました。
一品目に頼んだのが、タコと筍の和え物でした。
タコの煮汁が筍にもしみ込んでいて、久しぶりに本格的な和食を味わうことができました。
ゆずみそをのせたあわびの田楽も、焼いた味噌の表面がとても香ばしく美味しかったです。
蟹の茶わん蒸しも絶品でした。
料理ごとに器を変えて出して下さるので、きめ細かい心遣いも伝わってきました。
お店の料理人は、和食の料亭で腕を磨いてきた方だということで、味も確かです。
また昔ながらの定番料理ではなく、センスのある創作料理が次々と出てくるので、味ももちろん美味しいのですが、盛りつけ方が実に美しく目も楽しませてくれます。
今回は会社の同僚と行きましたが、次回は本命の彼女と一緒にお店に来たいと思っています。
店内の雰囲気も落ち着いた感じで、照明や内装も和テイストでよかったです。
個室がいくつかあるので、落ちついた食事と会話を楽しみたい方にはおすすめのお店だと言えるでしょう。